更新日:2017/01/17

運行管理者基礎講習


 

 

1/11〜1/13にかけて、
運行管理者基礎講習を受けてきました。

 

3日間の講習で、運行管理の補助者としての仕事ができるようになります。

 

 

株式会社トランプ

 

今回私が受けたのはトラックの講習でした。

運行管理者の仕事、運行管理の法律、点呼の取り方などです。

 

特に面白いと思った講義は、飲酒運転についてです。
お酒は個人によってアルコールの分解に時間が掛かりますが、
摂取するアルコール量によって12時間後にも酒気帯びになることがあるそうです。

半日経っていても出てしまうことがあるのは驚きでした。

 

その他にも、1日の拘束時間と休息期間の計算を行うときの数え方が、1日の始業から起算して24時間と考えることです。
深夜や長距離の仕事も行うトラックドライバーならではですね。

 

 

そして最後に小テストを行い、無事終了です。

 

株式会社トランプ

※名前は変更してあります。

 

 

これで今日から私も運行管理補助者です。
点呼の際は宜しくお願いします。

 

-END-

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください